P社30年史|社史・記念誌の参考事例集|社史編纂・記念誌制作|自費出版-社史・記念誌、個人出版の牧歌舎

自費出版-社史・記念誌、個人出版の牧歌舎

社史編纂・記念誌制作

社史・記念誌の参考事例集

P社30年史

A4判ハードカバー98頁(カラー87頁+モノクロ11頁)、写真387点(カラー317点+モノクロ70点)

要素内容頁数写真点数色数備考
口絵等謝辞のマーク214「30」をデザインしたマーク
挨拶社長挨拶・県知事、銀行取締役相談役、商工会議所会頭、関係会社社長祝辞654社長約880字。他4名約900字平均
目次
101
通史全4章(平均8年分18頁/章)773184写真と簡単な解説文と寄稿文(約630字+約1680字×2本)で構成。一年間を見開き2頁構成が基本。解説文約550字平均。各年の説明文は約100字平均。写真の内32枚はモノクロ。碑文(開発の歴史)全文約1900字 
年表当社関連事項・社会の動き7381扉あり。扉は会社概要と共通
会社概要関連会社・関連ホテル、施設4254関連ホテル、施設をカラー写真で紹介。関連会社紹介の2頁はモノクロ
奥付発行:PH社101
数字合計
98387

※この作品はご参照用の印刷見本はありません。