134. 文章|牧歌舎随々録|エッセイ倶楽部|自費出版-社史・記念誌、個人出版の牧歌舎

自費出版-社史・記念誌、個人出版の牧歌舎

エッセイ倶楽部

牧歌舎随々録(牧歌舎主人の古い日記より)

134. 文章

 文章にはよろこびとかなしみがなくてはならない。
 結局はそういうことである。

2000.05.04