103. 短歌|牧歌舎随々録|エッセイ倶楽部|自費出版-社史・記念誌、個人出版の牧歌舎

自費出版-社史・記念誌、個人出版の牧歌舎

エッセイ倶楽部

牧歌舎随々録(牧歌舎主人の古い日記より)

103. 短歌

 それは君なにか皮肉のようなものかねこの僕のどこに金などあるというのだ

1999.08.17